スタッフブログ

スタッフブログ

  1. 大阪など注文住宅トップ  >  
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

ゴールデンウィーク 建物見学会!!  [藤井寺市]

 

こんにちは。ビーバーハウス注文住宅課 萬賀です。

この度GW中に藤井寺市にて建物見学会を開催いたします。

当社でご契約頂いたお客様が実際に建築している建物をご見学頂けます。(お施主様にはご協力頂き、誠に有難うございます。)

今回の見学会も見所満載!!

①家の中心にを効率よく取り入れる工夫とは!?

②1階LDKの通風の工夫

耐震制震のコラボレーション

モコモコ吹き付け断熱のご採用 など

当日はご来場頂いたお客様にはプレゼントをご用意しております。ご予約不要となっております。※プレゼントは数に限りがございます。

「今の家が手狭になってきたなぁ~」・「築年数が古いから耐震性が気になる!」・「家の建替えってなにからすればいいの?」などお家に関する疑問にもしっかりお答えさせていただきます。

現地に駐車場もご用意しております。お車でのお越しの場合は現地スタッフの誘導に従ってください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。



3月11日(土)・12日(日) 豊中市建物見学会開催!!

こんにちは。注文住宅営業の萬賀です。

先日ブログにてお伝えした豊中市の見学会の詳細が出来上がりましたのでご紹介いたします。当社で実際にご注文頂いたお客様のご好意で建物見学会を開催させて頂いております。ご協力頂き、ありがとうございます。

今回のお家のポイントは①長期優良住宅「耐震等級3」②制震装置「MER SYSTEM」③保温効果抜群の断熱材「発泡ウレタンフォーム」④収納たっぷりの設計等です。実際に断熱材・制震ダンパー等をご覧頂けるようになっております。

また、無料耐震診断会・無料間取り相談会なども同時に開催しております。

ご来場頂いたお客様にはプレゼントもご用意しております。数量限定となっておりますので無くなり次第終了となります。

皆様のご来場スタッフ一同お待ちしております。



3月11日・12日 豊中建物見学会を開催いたしました。

こんにちは。注文住宅営業の萬賀です。

11日・12日に豊中市で建物見学会を開催致しました。ご協力頂きましたお施主様、誠にありがとうございました。

当日は天気も良く気持ちの良い気候でした。お散歩の途中でご見学頂いた方もいらっしゃいました。

また、現地では当社で採用している断熱材の仕組みのご説明や実際に発泡している所もご覧いただけました。このようなイベントを通じて多くの方に当社のお家について知っていっていただければと思っております。

今後もイベントを順次開催していきますので、沢山のお客様のご来場をお待ちしております。

IMG_0838

 



2017年3月11日・12日 豊中市構造見学会  3月18日・19日・20日藤井寺SRイベント

こんにちは。注文住宅課営業の萬賀(まんが)です。

この頃、日中は暖かくて夜はちょっと冷える日が続いていますが、皆様は体調を崩されていないでしょうか?

この度、当社でお家を建築して頂いているお客様のご好意により3月11日()・12日()に構造見学会を開催する事となりました。詳細はチラシが出来上がり次第お知らせいたします。

また、3月18日()・19日()・20日()には当社グループ会社のビーバーリフォーム40周年記念イベントを藤井寺ショールームで開催致します。こちらのイベントには「バルーンアート」「金魚すくい・ヨーヨーすくい」「似顔絵ブース」等の出店がございます。3月18日()限定で「整理整頓セミナー」を開催いたします。ご予約必須のセミナーとなっております。午前・午後共に10名様限定です!!image1

注文住宅相談会・土地探し相談会を同時に開催致します。近隣のモデルハウスもご見学頂けますので、ご興味ございましたら

現地スタッフへお声かけ下さい!

 



「光が集まる家」 玄関編

玄関はご家族もお客様も迎えてくれる一つの部屋です。

一般的に玄関で要件の済むお客様は60%程度と言われていますので、

玄関は常にきれいな空間にしておきたいとお考えになる方が多いようです。

150803-104204_ROLYMPUS DIGITAL CAMERA

元々玄関は江戸時代に殿様を迎え入れるために作られた「おもてなし」の空間です。

従って、広さと設え(しつらえ)などはある程度の水準を守るのが本来的な考えです。

大きなポイントは2つです。

一つ目は、外観のデザインとホールは一体感を持たせる。

基本的なホールのデザインは、多くの人は外観から家の中をイメージします。

玄関に絶対条件として外観と玄関ホールのイメージを一致させる必要があり

ます。この枯山水の白砂が外から玄関の中にまで連続させる事で更に一体と

なります。

二つ目は、招くことから設えを施します。

家の中に入ると正面に中庭を望めます。日中の日差しは爽やかさを楽しめます。

夜は灯り照らされた中庭を一枚の絵として皆さんに提供してくれます。

この窓はあえて低い地窓にすることで、キッチン側との視線が合わないように

配慮しています。

150803-111402_R

 

 

機能的な部分も大事です。玄関先でお使いになる掃除道具や靴・コート等、

外出時に必要なものをたっぷり収納できる土間クロークを設けています。

これが有ると玄関先はいつもきれいにかたずけることが出来ますね。

最近、採用が多くなりました。

150803-192638_R

玄関に入った瞬間で、その家全体のイメージが決まります。